根本的に腰痛を治したい方へのメッセージ

 

 

 

腰に負担がかかりにくい身体にするために

 

 

 

腰痛体質改善プランでは、以下の全てをクリアすることを目的とし腰痛体質から解放へと導きます。

 

 


 

 

 

【プランの概要/目的・日数の目安】

 

 

 

 

1.   腰痛の原因を理解する

 

1回~3回  /通常は初診で原因を把握しますが、施術することで身体が変化し、新たに正しい原因が見つかることがあります

 

 

 

2.  自分で出来るストレッチ等の訓練方法を理解して実行する

 

1回~5回  /できるだけ早めに正確な正しい訓練方法をお伝えしますが、始めるタイミングや細かな調節が大事です

 

 

 

 

 

【軽度の方は1~3回の施術にて症状が改善します】

 

 

 

 

 

 

3.  正しい生活習慣と姿勢を意識する

 

〜6回  /難しい事ではありませんが、身につく迄に時間がかかる場合があります

 

 

 

4.  機能的、構造的問題を正す

 

3〜8回以上  /最短を目指しますが、今までの年月が、身体の状態をつくっている事を理解してください

 

 

 

5.  身体的、心因的ストレスと上手に向き合う

 

感情は神経線維に伝わります 潜在的にストレスやプレッシャーが症状をつくり、長引かせている場合があります

 

 

 

6.  腰痛体質が改善することで不安がなく日常生活を快適に過ごせる

 

痛みがあっても自分でコントロールし、ある程度は自分自身でお身体を治せるようになることが理想です

 

 

 

 

 

 

 最終目的はここです

 

 

7.  将来的に椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの退行変性疾患に苦しむことなく、健康的に歳を重ねていけるようにする 

 

残念ですが、身体は一生ものではなく消耗品です、多かれ少なかれ摩耗、劣化などの退行変性は必ず進行しますので、これからの身体的生活習慣の工夫が大事になってきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな症状でも、たいていの場合は集中して加療することにより変化していきます。

お困りの症状がある場合には、是非お試しください。

自信を持って知識や技術を提供させていただきます。

オーバーな表現かもしれませんが、結果的に人生が変わっていきます。

何より自分自身が、そうだから言えることなのです。

見えない不安を出来るだけ無くしていきましょう! 

 

 

 

 

 

 

 

 

多くの方は何かしら、身体の不調や腰痛を実感し、大なり小なりの不安を抱えて生活されています。

この機会に是非、腰痛体質を改善しましょう。

 

お身体の反応はさまざまです、原因も沢山あり、その結果、複合した状態が今のお身体の状態です。

一回の施術で完全によくなることは稀であることをご理解ください。

重度の症状でなければ、約9割の方が1回~7回くらいで症状が改善します。

 

 

全ての事象の原因は一つということはありえない、複数の原因が複雑に絡み合って起きる。

 

これが原因ですと一つに言えるものは何もない。ただし、その事象が起きたきっかけは絞られる。いろんなことが重なって、臨界点を超えて症状になるのです。

 

私の基本姿勢は「自身が受けたい施術を患者さんに行う」「大切な人に受けて欲しい施術を患者さんに行う」です。

 

 

脊柱・骨盤・股関節・または、あたまの関節(頭蓋骨にも関節があります)を中心に身体全体の関節の状態を、指先で感じ取り関節一つ一つをミリ単位で調整することで、神経の通り道を拡げ、運動神経・自律神経を調整し、骨格・骨盤の歪み、関節の動き、偏った重心を治します。

 

関節柔軟矯正(からだの整体)とスーパーライザーを施すことで、腰痛の代表的な椎間板ヘルニア・狭窄症・脊椎すべり症など予防改善に効果、実績があります。10年後を想像して、大切なお身体を健康な状態へと導いて行きます。

 

 

通院の強要はしませんし、次の来院は気になった時のみでも、もちろん構いませんが、根本的に腰痛体質を変えるには、8回ぐらいの来院で最低30日程の時間は必要と考えています。

腰痛体質を変えていく為に、お身体の状態にもよりますが、基本は一週間に一回、または二回のペースで8回の施術をお勧めいたします。

最終的には月に1回や季節ごとに1回というように改善の度合いによって間隔をあけていきましょう。最終目標はどこに設定するかによります、痛みがとれれば良いのか、関節の機能を完全に回復させるのか、自律神経を安定させるのか、運動のパフォーマンスを向上させたい・・・ いろいろです、日常生活が「快適」と思えるように身体をつくり、痛みがあっても自分でコントロールできるようにしていきましょう

 

 

 

習得して欲しい6つのこと

 

 

 

1. 椎間板減圧の重要性(睡眠など)

 

2. 椎間板立位減圧法(日常の立った状態で腰椎圧力を解放)

 

3. 腰椎腹圧安定法(腹横筋を使い腰椎を保護)

 

 

 

4. 腰椎前弯大腰筋股関節屈曲法(腰痛になりにくい前屈み方法を細かく)

 

5. 酸素呼吸胸郭伸展法(理想的な胸郭の使い方/小さくなった体を大きく)

 

6. 酸素/呼吸の重要性(生理学的細胞レベルで酸素の重要性)

 

 

 

 (名前は便宜上つけたものであり特別なことではありません)

 

 

 

 

 

 

 

その他状況に応じて

 

・理想の姿勢について(その人に合う姿勢など)

 

・腰椎前弯の重要性(前弯が椎間板、起立筋を保護)

 

・腰椎椎間関節片側離開(片側にかかっている負担を解放)

 

 

・背骨伸展(体の理想とする反らし方)

 

・ストレッチセンターライン

 

・股関節周りストレッチ

 

・膝エクササイズ(変形性膝関節の予防改善法)

 

・O脚調整法(自分で治せるO脚調整)

 

 ・呼吸瞑想(自分の呼吸に集中することで、前頭葉を鍛え心を安定させる)

 

 

初診時では、最初の3つは概ねお伝えしていますが、それ以下の方法については、お身体の状態や状況に応じてのご案内になりますので、ご理解お願いいたします。

 

 

以上のことが習得できれば、自分自身で腰痛をコントロールすることができ、充実した生活ができるでしょう

 

 

 

 

 

 

 

腰痛体質改善プラン@4200(33600円)(初回限定/8週間で8回通院可能な方/期限付回数券/初診料セット/返金制度あり)

初診からスタートの場合は初診料はかかりません 

 

改善率の非常に高い特別プランで約9割の方に効果を出しています

基本施術と同じ充実した内容です。効果を最大限に出すための期限設定になります

 

 

 

 

 

 

 

費用に対する価値観は人それぞれですね。言い換えれば覚悟を持っていただく特別割引プランになります。

これを機に、ちょっとした勇気と覚悟で、正しい腰痛との向き合い方を理解していただくことで腰痛体質を治すことが出来ると自負しております。

お力になれれば幸いです。

 

院長