脊柱管狭窄症8

 

60代 男性 立仕事

 

歩行困難・左殿部から下肢の痛み

 

整形外科病院での所見

第1腰椎陳旧性圧迫骨折・腰椎の各椎間板狭小化/椎体変形/骨曲形成/ヘルニア/黄色靭帯肥厚/脊柱管狭窄症・股関節炎

 

 

20代の頃から腰痛あり

4年前から毎週、鍼治療を受け凌ぐ

今年の9月頃より、歩行が辛くなり、整形外科にて注射や投薬治療を続けていたが改善しない

仕事は継続しているが辛く、通勤はタクシーなどを使用している

11月に当院へ来院(杖使用)

 

 

当院の検査で気になった反応

左縮瞳低下・左股関節内旋制限・徒手筋力検査/左L5レベル低下

 

 

結果

初診11月9日

11月18日 2回目の来院時には、左L5レベル徒手筋力検査→正常

12月14日 5回目 杖を使わなくても歩行が可能

12月28日 7回目 多少の症状は残るものの、良い状態が維持できている

 

 

 

 

 

 

 

急性腰痛1へ