急性腰痛2(椎間板変性)

44歳男性 デスクワーク

 

1週間前に立ち上がろうとして「ギクッ」となった。

歩行時右に重心を傾けて痛みを回避している。

立ち座りなどの動作開始に強い痛み。

過去に医療機関にて、首・腰ともに軽いヘルニア・関節の狭小化と診断される。

今はないが疲労時右足にしびれ。

ぎっくり腰が慢性化していて年に数回ある。

癖になっているので治したい。

 

2週間3回の施術で8割の痛み消失、以後月1回のメンテナンスで現在安定

 

ポイント

・頸椎/腰椎ともストレートによる慢性的筋緊張

・腰椎前弯の動き、腸腰筋を使う

・体全体の反り方を工夫

・椎間関節、仙腸関節機能低下

・椎間板の変性と推測